たるむ原因と改善|臭いの生じない汗が分泌|ワキガ治療で根本的に改善
女の人

臭いの生じない汗が分泌|ワキガ治療で根本的に改善

たるむ原因と改善

顔を触る婦人

コラーゲンの減少が影響

頬のたるみには、いくつかの原因があります。それは、加齢によるものだけではありません。コラーゲンの減少により、頬がたるんでくると言われています。コラーゲンには肌の弾力を保つ成分が含まれているため、これが減少することにのり頬がたるんできます。特に紫外線は、コラーゲンを破壊し肌のハリを無くします。乾燥などでも肌のハリがなくなるため、たるんでくる場合があります。 また、喫煙やストレス、間違ったスキンケアにより肌にダメージを与えてしまい、たるみの原因につながります。睡眠不足や食生活の乱れ、急激なダイエットや頬杖などでもたるみの原因になると言われています。頬のたるみの原因は、外部からの刺激だけでなく生活習慣からも起こります。

改善と解消法

頬のたるみの原因もたくさんありますが、改善していくことによって軽減または解消されます。紫外線をすべて防ぐことは難しいので、まずは正しいスキンケアで肌の潤いを保つことで改善されます。また、食生活でも改善できます。コラーゲンやポリフェノールなどの成分を多く含んだ大豆類や、牛スジ、鶏肉の皮、ほうれん草やりんご、緑茶など他にも色々な食材や飲み物があります。少しずつ体の中からたるみを解消していくこともおすすめします。そして、できるだけ喫煙や急激なダイエットを控えると良いでしょう。その他にも、顎の下の顎舌骨筋という筋肉を鍛える方法や、リフトアップやエクササイズなどの方法もあります。自分にあったものを見つけ、無理のない程度にやるのも良いでしょう。